秋田の花屋さんから送ってもらった、紅葉した「初雪かずら

賀茂川の冬鳥たち

2016  はつ春

新しい年も早足で日を重ねています。慌ただしかった年末から一転して、穏やかな新春と思っていましたが、イスタンブールやジャカルタでの「自爆テロ」に怒ります。罪なき人々を巻き込む聖戦とはなんでしょう?その根源を突き止めようとすれば、どこに行きつくのか・・。国境線を取り払ったユーロ圏の英断が、思惑違いになることは充分予測出来たこと。難民問題も、空爆に追われる人々のことを考えれば、押し寄せる移民に辟易する国の感情とが交錯して、一段と難しいことです。よそごとと思わず、世界情勢に注目していきましょう。

昨年式年遷宮を終えた上賀茂神社

1月4日には上賀茂神社に初詣。めったに引かないおみくじが「大吉」こちらもびっくりポン!今年は落ち着いて良い仕事をしたいと思うのですが、もはや希望はことごとく潰えそう。目の回る日々を過ごしています。

さて、1月13日、朝日新聞・朝刊「声」欄の川柳コーナーに投句が採用され、
思いがけなく☆付の特選!初めてでびっくりポン!!
 
下向いて 世の中見ない スマホたち 

電車に乗るたび感じている光景です。車窓から眺める四季折々の表情にも無関心な人たちに、これからの世の中を憂いています。

そう言えば、昨年作ったカレンダーは、おかげさまで好評。プロの方々からも褒められました。私のワンマンブックを何冊か手がけてくださった、いまでも憧れの老練なカメラマンA氏は「表紙の写真がいい」と言ってくださり、パリが大好きなパステル画家のH氏は「気持ちの良いセンス、近頃見かけなくなったもの・・」。ご自身は毎年「レリアン」のカレンダーを長年描かれています。友人たちも丁度クリスマスのころにサンタクロースになったつもりで発送したので、プレゼントを喜んでくれて古希の良い想い出となりました。

上賀茂 冬の夕景

暖かいと思っているけれど、やはり冷え込んできています。京都はまだ雪が降っていません。でもこのまま春・・とはならないでしょう。油断せず元気に梅のほころぶ季節を過ごしましょう。  asako 2016・1・15

                                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アトリエ 1月の窓辺